<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

記念日

今日は私の誕生日でもあり、結婚記念日でもあります。
年齢的には人生の折り返し地点に達したというか、
どう考えても、もう言い訳できない「大人」になってしまいました。
まあ20代後半あたりから、自分の年齢がわからなくなってきていたので
この日を迎えても、特に感慨はありません。
でも私は学生生活が異様に長かったせいもあって、
ようやく最近、なりたい大人像に近づきつつあるような気がしています。
大切な家族も一人増えたことだし、今の環境を大事にしながら
どんどん欲張りにいろんなことをやってみたいと思っています。

夫は記念日にはお休みをとってくれるので、今日は無事に修理されてぴかぴかの
ベリーサに乗ってランチをしにいきました。
家から近くて、駐車場からそのまま上に上がれるような、広すぎない施設、ということで
表参道ヒルズへ。
ここの駐車場は機械式で車がスライドしながら収納されていく形式だったので
私でも駐められそう(笑)。
時間も遅かったので、まだランチをやっているイタリアンで食事をしました。

出かける前には、この間の最重要課題であった寝室の模様替えも敢行。
我が家はダブルベッドで親子3人が寝ていますが、さすがに狭くなってきたのと
暑いのにくっついて寝ているものだから、息子が汗びっしょりというのもあって
シングルベッドを買い足して並べることにしたのです。
そのために不要な家具を処分したり、荷物を移動したりと、
大変ではありましたがすっきりしました。
新しいお部屋になるのが楽しみ。

家を片付けて、お外でランチして、残念ながらいつも頼んでいるバースデーケーキは
直前になって思い出したので注文できませんでしたが、
なかなか充実した一日でした。
[PR]
by crystalwise | 2008-07-24 23:00 | 暮らし

我が家に車がやってきた!

7月末の私の誕生日&結婚記念日に納車の予定だったのですが、
思いの外早く、7月初めにもう車がディーラーに届くとのこと。
保険の関係もあってしばらく待ってからと思っていたのが
とたんに早く手にしたくなって、7月初めに納車ということになりました~。

あわてて免許をとった教習所でペーパードライバーコースを予約し、
納車日の数日前からやっつけで練習。
けっこう意外と大丈夫だわんと思ったのもつかの間、
やはり路上にでるとこわいもんですね。

でも、自分でお店から家まで運転すると決めてしまったので
何が何でも頑張らなければ・・・。

結論からいえば、曲がるべきところで曲がれなくて思ったより遠回りしてしまい、
かつ甲州街道と環七という一番通りたくなかったルートになってしまいましたが、
なんとか無事家にたどり着きました。よかった~
我が家の駐車スペースにおいたベリーサ。家の外観ともマッチしてます。

c0085983_11242940.jpg


もう息子の喜びっぷりがハンパじゃありません。
保育園にお迎えにいった帰り道、今日はままぶーがあるとわかっていたらしく
早くも興奮気味。
そして車をみつけたときの顔といったら!キラキラ輝いていました。
もちろん私たち夫婦もわくわくしてこの日を待っていました。
パパが帰宅してから早速3人で近所をぐるっと一回りしてみたり。

週末はずっと先延ばしにしていたクーラーのお掃除をして一日中頑張った後
いったんシャワーを浴びてから夜は恵比寿でお食事しました。
私はリラックスモードになるとお化粧も張り切ったオシャレもする気がなくなってしまうんですが
車だとこういうときよいですねぇ。
リゾートホテルで一眠りしたあと、下のレストランに食事に行く感じ?な気分で
恵比寿でのディナーを満喫しました。

翌日は、前の日にパパが張り切りすぎたせいか、連日のオーバーワークがたたってか
39度の高熱をだしてぶったおれてしまったので、
私と息子ふたりで吉祥寺までドライブ。お買い物などしてきました。
駐車がなんといっても経験が浅いし、こわくてたまらないのですが
ちょうど選んだところが立体駐車場というのかな、所定の位置まで車を持って行って
降りれば、あとは機械がしまってくれるという形式だったので、
ほっと胸をなでおろしました。
帰り道、息子が「おりるぅ~!」と大騒ぎしてしかたなくファミレスの駐車場に入ったのが
計算外でしたが、この日もなんとか無事に戻ってこれました。

そして次の週。
秋からの勤務先に車で行く練習をせねばと、行ってみました。
大きな通りをひたすら進むので、わりと楽ちんです。
トラックがやたら多くて、目の前にいるとその先が見えないのが困りましたが・・・。
まあでもこれなら徐々に慣れていけるかなと思い一安心。
また次の日も同じ場所に車で出かけました。

事件はその帰り道に起きたのでした。

まっすぐ家に帰ろうか、でもひとつ用事を片付けなければならないし・・・と
少し迷いつつも、場所としては行きなれたところへ車で向かう。
でも駐車という問題が待ち受けています。
目的の建物の地下駐車場に入り、誘導されるまま空いているスペースに
前向きで止めようと少しずつ進んでいたら・・・
ん?左前輪が何かに乗り上げた?
すぐ隣りがコンクリートの壁だったので、てっきり私は歩道の敷石みたいなところに
乗り上げたんだと思って、ハンドルを切りながらゆっくりゆっくり車をずらしました。
そうしたら・・・。
訳がわからないままに正面のブロック塀に車がぶつかってしまいました。
ほんとにゆっくりスローモーションのような展開でしたが、
確かに車がぶつかったしどうも損傷してしまったもよう・・・。
すぐに駐車場のスタッフの方たちが何人か来てくださり、
その後は事故処理をいろいろとしたのですが、
見事壁に穴があいておりました・・・(ごめんなさい)。
車へのダメージを軽減するために壁を薄くしているとのことで。
そしてわが愛車の左全面もへこんでしまいました。
私が乗り上げたものは車止めで、そこからタイヤが外れる時勢いがでてしまったようです。
前から入ったのがいけなかったんですね。思いっきり経験不足です。

折しも納車されてからちょうど一週間目での事故。
夫はそんなのちょっとぶつけただけ、事故にははいらないよとなぐさめてくれましたが、
かなり心が痛いです。
ちゃんとした保険にちゃんとした内容で入っていて本当に良かった。
駐車場の持ち主様ごめんなさい。
でも、人様や人様の車にぶつかったのでなくてよかった。
もちろん自分にもケガがなくてよかったです。
そのあとなんとか気を取り直して、ディーラーまで持って行って
担当の方が大丈夫まったく元通りにきれいに直りますからと言ってくださり
電車で帰宅したのでした。

いやでも~。
やっぱりその後保険の手続きなんかをしているとまだへこんでいます。
道を走るのはかなり慎重にやっているので、わりと慣れてきたからと
思ってはいたんですが、
駐車!駐車が課題ですね。
でないと家と職場の往復しかできなくなってしまう。
車が再び我が家にやってきたら、こころして練習したいと思います。
[PR]
by crystalwise | 2008-07-16 09:56 | 暮らし