カテゴリ:子育て( 55 )

1歳3ヶ月そして4ヶ月になりました

毎度のことだけれど、忙しくてなかなか記録がつけられない。
とうとう1歳3ヶ月&4ヶ月がいっしょになってしまった・・・。

なんといってもこの間のメインイベントは、おっぱいとのさよなら!
5月のおわりにバイバイしてからもうすぐ2ヶ月だけれど、
息子なりに理解して、乗り超えたみたい。
直後はしばらく笑顔が消えて、元気になってきたら今度は
私に甘えるようになった。いままでそんなことしなかったのに!
そして、つい先日、仕事で1週間ほど留守にして帰ってきたら、
すっかりお兄ちゃんの顔つきになっていた。
少し迷ったりもしたけれど、このタイミングでやめて、やっぱり良かったと思っています。

そして、私のほうは、おっぱいが張ることもすっかりなくなり、
これで妊娠前のからだにすっかり戻ったことに。
あーーなんという解放感。
寝かしつけは私がいなくても大丈夫になったので、
仕事の後の食事会などにでることも可能。
お酒も甘いものも気にせず食べられる。
なんというか、自分の体が自分だけのものになった、ってかんじね(ふつうはそうなんだけど)。
そう考えると、子供を産むって改めてすごいことなんだなと思いました。

ではこの2ヶ月の成長ぶりを。

・ついに「ママ」というように!(でも「ごはん」のことだと思っているような気も。ま、おなじか)
・自己主張がとってもはげしくなる。手にしていたものをとりあげられたりするとすんごい声で泣く。
・怒られると、うぇーんと泣く。この顔がまたかわいいんだ。
・食欲旺盛。おっぱいとさよならした後はさらに食べる食べる。
・うんちはほぼ毎日たっぷり。最近は少しやわらかめ。
・あいかわらず昼寝はしない。一時期少しするようになったんだけどな。
 夜は寝るのに一時間ほどかかるときもあるけれど、昼寝をまったくしない日は、お風呂で
 すでにすやすやというときも。これだと寝かしつけが不要でとてもラクチンです。
[PR]
by crystalwise | 2007-07-18 14:00 | 子育て

どこにだって行きたい!

おっぱいをやめてから一週間。
初めの夜は泣いてしまったけれど、その後はずっと朝までぐっすり。
金曜夜は急に夫の出張がはいり、久しぶりに私がお風呂にいれてみたら、
だいじょうぶだった。
夜も一緒にねんね。
おっぱいをあげれば即、満足しておとなしくなる/眠るというのも
嬉しいことではあったけれど、
甘えてきたり、じゃれあったりっていう関わり方もすごく嬉しい。
親子でがんばって良かったと、ようやく思えるようになりました。

ちょうど時を同じくして、自己主張がますますはげしくなってきた。
食事中も「う-!うー!」と欲しいものを指さすし、
何かを途中でとりあげると、烈火のごとく怒り出す!

そして、あちこちに行きたがるので、もうえいやっと思って
LDKの仕切をすべてとっぱらい、さぼっていた床掃除を念入りにして、
解放区としました。
それはもう喜ぶのなんのって。
ものすごい笑顔をみせてくれたので、おっぱいなくなったあとの
寂しげな顔に胸を痛めていたわたくしとしては、
ほっとしたのでした。

そして昨日の夕方は、なぜかうんしょとたちあがってはばんざい!を
繰り返す息子。
そして、ぱっぱっぱっと2,3歩あるいたりも。
今朝はわたしの後をついてきてにこにこ。

なんか楽しいね。
嬉しいね。
[PR]
by crystalwise | 2007-06-10 15:28 | 子育て

母と子の試練

先週から延期になった断乳の儀式。
家族3人で最初の山をなんとか乗り超えました。

1日目
・夜9時から0時半まで大はしゃぎ、さすがに疲れて寝る。
・夜中3時半ごろに目覚めて、私がみたことのない泣き方でおっぱいがないことを訴える。
あきらめて4時に寝る。

2日目
・ご機嫌はわりとよい。日中はおでかけして気分転換。
が、わたしのおっぱいががちがちで大変なことに。
一日に8回も搾乳。
・夜はお風呂、ご飯のあと、あっさりと寝る。

3日目
・オケタニ初体験。たまっていた母乳が天井にむかってとびだしていった。
すごすぎる光景。
・もしかして息子はすっごく頑張って我慢しているかも、と先生にいわれ、
涙が何度も流れる。夜泣きをするかどうかで判断せよとのこと。
場合によっては復活も可能とのこと。うーーん。
・夜は、夕方に2時間もお昼寝したので、なかなか寝ない。でも大騒ぎはなかった。時折、さりげなくドアの方をみて(私を探していた?)もよう。
頑張ったね。

ああ、なんだかほっとしたのと、切なさでなんともいえない気持ち。
[PR]
by crystalwise | 2007-06-05 01:25 | 子育て

大人への階段

この週末は、息子にとって、大きな成長の証となりました。

予定していたおっぱいサヨナラの日は土曜日。
したがって、おっぱいをはぐはぐ飲みながら夜眠りにつけるのは金曜日が最後。
ちょうど夫が会社の飲み会で帰宅が遅かったこともあり、
一日中母子二人で、久しぶりにべったり過ごしました。

お風呂のなかで、「(もう最後だから)あとでたくさん飲むんだよー」といったら、
なんだか泣けてきてしまって、必至に笑ってみたのですが、
息子はそれを察知したのか、さみしそうな、ちょっと切なそうな顔をして、
しがみついてきました。(うわーん)

そのあとお風呂からあがって、いつものように身支度をし、
いつものようにベッドに腰掛けて息子を膝のうえに座らせて
ゆっくりゆっくり(夜)最後のおっぱいを飲ませました。
ほんとうにゆっくり、たくさん飲んだよね。
満足した息子は、そのままぐずることもなく静かに眠りにつきました。

・・・ところが。
帰宅した夫が具合が悪いとのこと。
その日の朝、起きてみたら夫婦ふたりで風邪気味っぽかったのですが、
夫の症状はかなりひどかったそう。
週末に設定したのは、家族みんなで乗り切ろうということだったので、
頼みの夫がこの様子では、相当ツライ、
かつ、私も週末に片づけなくてはならない仕事がいくつかあったので、
急に不安になってしまいました。

翌朝起床してまだ夫の容態は悪く。
急遽相談して、一週間の延期を決めました。
二人のあいだで寝ていた息子が起き出したので、
「あのね、パパとママ、ちょっと元気がないから、もう少しおっぱい飲もうね」
といったら、
ぱあっと顔を輝かせて笑うではないですか!
やっぱりちゃんとわかってたのかな~。
土曜日一日中、彼はるんるんでした。
しかも、危うくもう飲めなくなるところだったという危機感からか
飲む飲む!
飲み始めるとわりとすぐにやめるんだけれど、おっぱいがちゃんとあるかどうか確認してるみたいでした。

そんなわけで、私の気持ちの整理も、今度こそちゃんとつけられそうです。

そうそう、金曜日の夕方、夕食のしたくをしていてふと振り向いたら、
ロフトのはしごを2段ばかりのぼっていた息子。
おおおおお!
「きゃー」といって慌てて下ろしたけれど、味をしめたもよう。
しまいには、4段くらいまであがれることが判明しました。
危ないので、今は他の家具でロックしてあります。

そして、日曜日。
パパと遊んでいる最中に、とにかく最近は両手をあげて嬉しそうにたっちをするのですが、その状態からパパのほうへ1歩、2歩とあるいた!!!(そして倒れ込んだ)
いやーこの瞬間をまっていたよ。
パパによれば土曜日にもやっていたそうですが。

着実に大人への階段をのぼっている我が子です。
[PR]
by crystalwise | 2007-05-28 05:06 | 子育て

1歳2ヶ月

1歳2ヶ月になりました。

週末は二日とも仕事で、しばらくぶりに息子と離れたのだけど、
今日見たら顔がまた一段とお兄ちゃんになっていました。
しかも!
両手をバンザイした状態で数秒間ひとりたっち!

週末に夫が公園に連れて行ったとき、まるでもう歩けるんじゃないかとさえ
思える余裕の表情でしばらくひとりで立ちつづけていたらしいんですが、
ママにはまだ見せてなかったよねってなかんじで
得意げに披露してくれました。

この一月はけっこういろんな成長があったかも。

・物まねがじょうず(首ぶんぶん、裏バイバイなど)
・コップで水が飲める
・ひとりでたっち
・指さしはじまる
・手を引いてあげながら歩く
・おっぱいを見せると「ぐふっ」といって喜んで飲む

おっぱいをやめる日まであと2週間たらずです。
それまでに歩くかな・・・?

c0085983_113888.jpg

[PR]
by crystalwise | 2007-05-14 23:35 | 子育て

お兄ちゃんになってきた

さて、息子はもうすぐ1歳2ヶ月になるけれど、このところ
お兄ちゃんになってきたなーと感じることがたくさん。

あんなにぷにぷにしていたカラダが、いつのまにかほっそりして
ウエストも出現してきて。ようやく細長いかんじになってきた。

ここ数日夏のように暑かったので、おととい髪をすっきり切ってみたら
頭もちいさくなって、まるで「少年」のおもむき。

ところが、それとは逆に、ちょっとでもそばから離れるとものすごい声で訴える。
我が家は構造上、安全なエリアでのみ自由に動きまわれるようにしてあるのだけど、
そのバリアがなければ、いわゆる「後追い」になるのだろう。
すぐに両手を頭の上に広げて「抱っこ」のポーズをとるのがなんともいえず可愛い。

思えば、ずっと母乳で育ててきたせいか、母子のあいだでそれ以外の絆確認のための
おこないってあんまりなかったかもしれないけれど、
これからはもっとそれが広がるのかな。

仕事の都合や、これから暑くなってくること、私の体力の問題などもあって、
とうとう今月末におっぱいを卒業することにした。
なんとなーく先月末に口にだしてみたら、やっぱりうっすらとわかってるみたい。
最近は、眠いときや転んだりしたとき、さみしかったときなど服をめくって
おっぱいちょうだいって仕草をする。
おっぱいやめる前にまたしょっちゅう飲むようになることはあると聞くし。

ところが。
先週までは、夜中に起きたときも必ずおっぱいを必要としていたのに、
ここ数日は、抱っこしたり背中をなでなでするだけでまた眠りについてくれた。
なんだかこうやって少しずつ大きくなっていくんだなと
ちょっぴり感慨深くおもったのでした。
[PR]
by crystalwise | 2007-05-11 00:35 | 子育て

1歳1ヶ月

いつものように、気がついたらあっという間に時間がすぎている。
1歳1ヶ月までのひとつきは、こんなかんじでした。

・伝い歩き完全マスター
・ときどき手をぱっと離してひとりでたっち。
・外ではじめて靴をはく
・ごはんをもりもり食べる
・ようやく昼寝をするようになる(30分~1時間)
[PR]
by crystalwise | 2007-04-14 11:00 | 子育て

ひとりあそび



c0085983_0544875.gif

息子は最近、ながいあいだひとりあそびをするようになった。
あまりおもちゃをたくさん買っていないのと、そろそろ手先を使うものがあってもいいかと思って、BRIOのsorting boxというのを購入。

丸・三角・四角の積木6つと黒い穴あきのボックスがセットになっている。
同じかたちの穴に積木をいれて落とし、底板をスライドさせればまた積木がとりだせるようになっている、というもの。

おととい、どうぞって差し出してみたら、やはり新しいおもちゃなので、わっと飛びついた。
でも、おなじかたちの穴に積木をはめるのは、まだ難しいみたい。
しばらく試みて、いつものように積木をなめなめしだした。
それから二日。

今日の夕方、遊んでいるところを観察してみたら、
底板をいれたりだしたり、箱をぶんぶんしたり、
箱をひっくりかえして、積木を投げ込んだり、取り出したり。
積木どうしを両手にもってこんこん音をだしたり。

それはそれは、いろんなことをやっているのです。

こちらがイメージしていた遊び方はまだできないけれど
ほんとに子どもってすごいなぁ。

このあいだはじめて「子ども広場」にでかけてみたら
いわゆる電子音のなるおもちゃがああった。
はじめて触ったので息子は釘付けになっていたけれど、
ああいうのってすぐに飽きないのかな?とおもう。
個人的には、機械的な反応がちょっと恐いかんじもあって。

やっぱり、色がきれいで、あたたかみがあって、シンプルなおもちゃがいいな。

ただ、私自身、いわゆるキャラクターもので欲しかったおもちゃも
あったので、本人が欲しがるようになったら、相談して買ってあげたい。

それにしても、楽しそうに遊んでいるのをみるのは楽しいです。
[PR]
by crystalwise | 2007-03-26 01:25 | 子育て

1歳

「11ヶ月」のあいだはこんな成長ぶりでした。

・朝おっぱい、10時果物、12時お昼、15時おやつ、18時夜ごはん、20時半  おっぱいの食事スケジュールに
・野菜スティックなど手づかみで食べるように
・バンボチェアからすぐにぬけだす
・ハイハイで、リビング~ダイニング~廊下をぐるぐるまわる
・積木であそびはじめる(ほとんど食べるけど)
・片手をはなしてつかまりだち
・りっぱなうんち(したあとはいつも泣いてお知らせ)
・ママと二人きりでのカフェデビュー
[PR]
by crystalwise | 2007-03-15 14:23 | 子育て

11ヶ月

ここのところ、ずっと仕事がつまっているせいで、
息子の成長ぶりもなかなか記録できていなかった。
とりあえず、写真とビデオはとっているので、それをたよりにまとめてみる。

「10ヶ月」はこんなひとつきでした。

・つかまってちょっとのあいだ立てるようになる。
・おっきな声や高い声で絶叫する
・ごはんをもりもり食べる
・離乳食レストランデビュー
・チャイルドシートデビュー
(はじめてのドライブでは緊張のあまりしばらく固まる・・・)

とにかくなんといってもよく動いて、よく食べるようになったことかな。
写真は、ある日の夕食。
しゃけとほうれんそうのおかゆ、にんじんとキャベツのスープ、
りんごのコンポートでございます。

c0085983_1483019.jpg

[PR]
by crystalwise | 2007-02-14 13:41 | 子育て