二人きりの夜

夫が2週間の海外出張にいってしまったので、息子と二人きりの夜がつづいています。
大好きなパパがいないことがわかっているのか、ものすごいわがままっぷり。
特に夜はなかなかすごいもんです。

一日目

朝は早起きだったので8時半ごろに登園。別れ際はイヤイヤモードで大泣きでした。
朝起きたあとと、家に帰ってからも何度か「ぱぱは?」って聞いてた。
家に帰ってからは、どうしてもままぶーぶ乗るの一点張り。
根負けして近くのスーパーへ行き、コロッケとアイスを買う。
再び家に帰ってからは、じゃあ今度はままのお願い聞いてねと
お風呂にいれたらずっと絶叫してました。
近所のひとに心配されるくらいの泣き方。これまでで一番ひどい。
「あがるーあがるー」
あんまり泣くから体洗いながらこちょこちょしたら
「げへへ」って笑いながら「やめてー」だって。
それから遅めの晩ご飯。これはもりもり完食。
そしてまた寝ない。
私が眠さ限界で先に寝てしまう。
ちょっとして起きたら息子も隣で寝てました。


二日目

案の定寝坊して、いつもの時間に登園。朝は泣かなかった。
そしてお迎え。
とりあえず家の中は(ご飯のしたく以外)完璧に片付いていたので
保育園帰りに定食屋さんでごはん。
早々に帰宅して、さあ今日は早く寝ようとおもったら例の車のりたい病が発症。
車内の空気を入れ換えて、息子をしばらく運転席にすわらせて、
待っても待っても降りたがらないのでそのままドアをしめて、
雨戸を閉めては戻り、お風呂の支度をしては戻りしていたら、
さすがに息子も満足したのか降りてくれました。
その後ご機嫌で楽しくお風呂。
さてこのあとからが修羅場だった。
寝る前に、ままぶーぶのるの!と叫ぶのでパソコンで写真をみせたら
そこから動かない。この時点で10時すぎ。
まま先にねるよーと一人でパソコンの前にすわらせて、私はベッドで横になったら
小一時間ばかり「まま、ままぶーぶ、みて」をエンドレスでくりかえす。
いよいよあきれて「ねるよー」と声をかけたら号泣。
ままではだめだとわかった息子は「ぱぱーぱぱー」とエンドレス。
いったんベッドに連れてくるも大暴れ。
そんなにぶーぶがいいなら一人で行きなさいと部屋の外におくりだしたら、
階段のところで大泣き。とにかく大暴れ。
しらばくしたら泣きながら寝室にきたので(もう顔は半分寝ている)
一緒に寝ようよーとなんとかなだめていたら、蚊を発見!
まま飛び起きて蚊を退治しようと奮闘するも、結局できず。
きょとんと見ている息子。
ここですっかり気持ちが切り替わったのか、ずっとひとりで泣いていた息子を
なでなで抱っこすると、ままのとなりにきて腕をすりすりしながら
ようやく寝付きました・・・。
このとき1時過ぎ。
長かった。ああ、長い夜だった・・・。


三日目

またもや夜1時就寝コースでしたが、
大変だったのは帰ってきてからだった。
玄関の前でいつものごとくままぶーぶ乗ると大騒ぎしたけど
家のなかにむりやり連行。
そしたら玄関のところで、これまでで最大の泣きわめきっぷり。
ちょうどその日に私の両親が来ていたので「おばあちゃんいるよー」といっても
「おばあちゃんいなぁいの!」×エンドレス。
でも結局泣き疲れ&叫び疲れてひとりで2階にあがってきて
お茶飲んでバナナ食べてご機嫌になった。
どうも一度何かを主張して受け入れられないと、あとにひけなくなってるみたい。

さて、地獄のような3日間でしたが、明日からは夫が留守のあいだ私が夏休みをとり、
息子を連れて両親のところに滞在します。
なんとかなるかな。仕事もいっぱい残っているので持って行くけど。
それでもって高速での長距離移動にもチャレンジです。
[PR]
by crystalwise | 2008-08-13 23:51 | 子育て
<< 初・高速ぶっとばし アフターファイブ >>