彼との関係

彼は私にとって、夫の次に、とても深いつながりのある男性です。
といっても2歳の息子のことですが。

おっぱいを飲んでいた時期は、とにかく、私が絶対的な庇護者だったように思う。
与えて。守って。抱きしめてあげて。

ところが言葉が出て、自我が育ちはじめるにつれて、この関係も少しずつ変わってきたなと
最近では感じます。

家で仕事もしながら子育てもしていた頃から、目の前のことにいっぱいいっぱいになると
息子を大声で叱りつける、というよりは、私がわーっと脱力して時には泣いたりしたけれど、
最近これをやると、息子は、もうどうしたらよいかわからない、といった微妙な表情で
私を見ていたりする。
時にはわざと違うことをしながら目をあわせなかったりとか。
このあいだなんて、その仕草ややっていることが、喧嘩して泣いてる彼女のとなりで
ただ押し黙っている彼氏みたいだった。

昨日は、保育園から帰って夕飯のしたくをしているあいだ、ちょっとゆったりした気分で息子と向きあってみた。
そしたら、笑顔満開で抱きついてきた。
ぎゅーっとしてというと、「ぎゅー」っと言いながら抱きしめてくれる。
それから私の着ていたカットソーについていた小さなボタンを指しながら
「ままのぼたん?」といって数える。そして大笑い。
一個の人間として与えあう関係になったんだとしみじみ思いました。

夜なかなか寝なくてあちこちを歩き回るので、
「もうねんねしないのね、ままひとりでねるからね」と
本気で怒って、部屋の外にだしたら、
ものすごい泣きじゃくりながら「ままーねるからー」とひくひく言っていたらしい。
(パパ情報。私にはなんでか聞こえなかった)
こういう感情の出し方にも成長を感じます。

最近はいろんないたずらが目にあまるので、ついつい大きな声でしかってしまうように
なったけれど、どうしたらよいのかなぁ・・・。
成長が嬉しく、しかし自分も成長せねばと思いつつ、難しい今日この頃。
[PR]
by crystalwise | 2008-08-05 16:08 | 子育て
<< アフターファイブ 会話 >>