夜の六本木

今日はひさしぶりに夜のお出かけをしてきた。
ゼミの恩師を囲んでの集まり。
おととしは出産直後、昨年は締め切り直前地獄のなかずーっと顔をだせなかったので、
今回は前々から息子の保育園のお迎えを夫に頼んでおいて、万全の体勢でのぞんでいた。
ところが、我が家のトラブルメーカーであるドラム式洗濯機が、
今朝に限って故障し、夕方までの時間はほぼそれの対応で費やされてしまった。
(今度こそミーレに替えてやる!と思うのだけど)
かなりぐったりしつつ、六本木に向かう。

会合場所は、某大使館御用達のお店とのことで、落ち着いたゴージャスな内装。
お料理も素晴らしく、器もシンプルで美しい。
こんなふうに、気心の知れた友人たちと、美味しい食事をしながら話をするのって、
本当に久しぶりだった。
思えば昨年末から、なんというか、社会的なつながりに対してものすごく欠乏感を抱いていて、どうにもこうにも気がふさいでいた。
1月のヤマを乗り切ったあとなので、私としてはちょっとした慰労会のつもり。
こんなひとときをプレゼントしてくれた夫と息子に感謝です。
(それにしても、夜の六本木は完全に普段の生活にとって異空間だなぁ。
全然違う空間を軽やかに移動する毎日も面白そうだけど。)


ところで、今日でかけるとき、最寄り駅のホームで、なんと申請中の公立保育園の園長先生とばったり!
毎月園庭開放にでかけているので、勝手に親しみを持っているのだけど、
すごくあったかくてチャーミングな先生なのです。
[PR]
by crystalwise | 2008-02-07 23:29 | 暮らし
<< 映画三昧 お~わった~ >>