再チャレンジ

先週は早速かかってしまった病気のため、一度も保育園に行けず。
したがって、本日は息子にとって再チャレンジの日です。

行きの電車のなかではいつもと同じ様子で、ママと電車でお出かけ~とでも
思っているようでした。
まあずっと家にいたので久しぶりの外は当然嬉しかったのだと思います。
でも、保育園のあるビルのエレベーターのなかで、
「保育園いくよー」と声をかけたとたんにやはり号泣。
泣き声とともに扉が開き、先生がホールまで出迎えて下さいました。

「先週はまるまるお休みしてしまいましたが、またよろしくお願いします」
といって息子を引き渡すと、先生に抱っこされながら、顔をくしゃくしゃにしながら、息子は手を振ってくれました。

今日はけっこう仕事がはかどり、気づいたらお迎えの時間になっていました。
少し早めでしたが迎えにいってみると、ややあって、先生に抱っこされた息子登場。
今度は、私の顔をみたとたん、ものすごい笑顔をくれました。でも泣くことはせず。
ん?これはひょっとして?

「今日は久しぶりだったのにだいぶ慣れた様子でした。お昼もほとんど全部食べたんですよ」と先生のありがたいお言葉!

やるじゃないか。

1週間のお休みが吉とでるか凶とでるかどきどきわくわくしてましたが、
さすがにたっぷり甘えて、家にいるのも退屈してきたころ
ちょうど良かったのかもしれません。

ちなみに帰りに念のため小児科を受診したところ、今回の長引いた症状は
どうやら「突発性発疹プラス風邪」のせいということでした。
突発やってなかったので、こちらも良かった。

明日はどうなるでしょうか。このまま軌道にのってくれるといいな。
[PR]
by crystalwise | 2008-01-21 23:30 | 子育て
<< 頑張った、そしてまたも発熱 1歳10ヶ月になりました >>